数え年って??

みなさんのご家庭では、ご長寿のお祝いは
「数え年」または「満年齢」どちらでされますか〜?

 

今は、「満年齢」でされるところも多いようですね^o^

私は「数え年」の意味をちゃんとわかっていなかったのですが、
昨日書いたブログの調べ物をしている時に理解しました!

 

「数え年」とは、

満年齢に1歳プラスした年齢のことである!

 

昔は、年齢を聞かれた時に、その時の年齢(満年齢)を答えるのではなく

数え年で答えていたようですよ(今年○歳になります、のように)

 

そして、元旦に年をとると言われていたそうなので、

私は今27歳ですが、2017年の6月13日になると28歳になります!
が、2017年の1月1日の時点で、28歳ということですね〜

ちょっと待って、まだ早いよ〜(´;Д;`)
もう少し27歳でいさせて〜(´;Д;`)という感じですね!

 

で、ご長寿のお祝いの件なのですが、卒寿(90歳)を例にするとして、

「数え年」でお祝いする、ということは、満89歳、
人間歴90年目の年に90歳のお祝いをする、ということ

「満年齢」でお祝いする、ということは、満90歳、
人間歴91年目の年に、90歳のお祝いをする、ということですね〜

 

こう表記すると、数え年でお祝いする意味がよくわかりますね〜^^

 

七五三なんかも、2歳、4歳、6歳でお祝いすると聞き、
全然七五三じゃないじゃねーかと昔思った記憶がありますが、
そういうことだったんですね〜

 

ちなみに、昔の人は1月1日生まれの人が多い(らしい)のですが、

その理由も、数え年の考え方に当てはめると、理由がよくわかりますね!

 

例えば2017年の12月31日に生まれたら、
遡って2017年の1月1日には1歳ということになり、
明けた2018年1月1日には2歳ということになります!

生まれたばかりなのに、もう2歳!

ということになるため、1月1日生まれにしたようですよ^^

 

ちなみにのついでなのですが、ご長寿のお祝いにちゃんちゃんこを着るのも、
数え年だったらお正月に着るのがいいですね!

夏にちゃんちゃんこを着たら暑いですもんね!

 

風然スタジオの二人に、これブログに書く!!と言うと、
みんな知ってると思うよ、と言われちゃいました\( ˆoˆ )/
世間知らずでゴメンナサイ!※

 

ちなみに昨日書いたブログです^o^↓↓↓

今日の年の数え方と似た内容で、
長年の謎をときあかせました!!

平成元年生まれの私が27歳なのに、なぜ今は平成29年なのか?

 

 

平成元年生まれの私が27歳なのに、なぜ今は平成29年なのか?

長年の疑問でした。

ついに謎を解き明かしました!!!

 

 

まず、
私たち人間は生まれた年は0歳で、人間歴1年目を過ごしているわけです。

そして、
1歳になると、人間歴2年目を迎えるわけであります。

ですので、小さい子に「何歳?」と聞いて「3歳!」と答えた場合は
生まれて3年の月日はもう過ごし終わって、今4年目を生きているということです。

 

 

お次は年号ですが、年号は0年と言う年はありません。

「平成元年(一年)」と言う表記でも、実は平成0歳、人間と同じように
1年目を生きている(過ごしている)ということになります。

人間とは違って、これから過ごす月日と、もう過ごし終わった月日が
同時進行なわけであります。

年号は0歳という枠がない、これから過ごす月日と、もう過ごし終わった月日が
同時進行、ということで、年号は1つ年上扱いされるわけです!

 

ということは…

今現在、私は27歳ですが、人間歴28年目過ごしています。

そして、年号は
1コ年上扱い(28歳)+同時進行(29年目)なので、平成29年です。

 

 

あっ、

 

 

あってる!!!!!

 

「平成○年」と書かなきゃいけない時に、なぜ2年も違うんだ、同い年なはずなのに

なんか間違ってんじゃねーか

 

と思っていたことが解決しました\( ˆoˆ )/

 

あースッキリした!!!

 

 

えっ、

知ってたって…?